女性の心を動かす行動パターン

チャットレディ攻略法

チャットレディ攻略法

 素敵な女の子がオマンコを開いてくれるようなライブチャットサイトを男性が求めるので、自然な流れでアダルトチャットサイトに人気が集中します。ノンアダルトではつまらないのでアダルトに人が押し寄せる。そうなると、質が高い女の子が益々集まってくるようになる・・・。
 ところで日本人の女の子がたくさんいてオマンコを開いてくれるアダルトチャットサイトは、そんなに多くはありません。アダルトライブチャットサイト業界の現状は、はっきり言ってこのHPで紹介しているサイトで人気・シェアを分け合っているといっても過言ではないでしょう。そして質の高い女の子(チャットレディ)がこれらのサイトに集中しています。それぞれのサイトの攻略法をつかみ、かつ、たくさんのチャットレディと自在に楽しめるようになれば毎日がルンルンになること間違いなしです。
そのためには、サイトの攻略以外に女の子(チャットレディ)の攻略の仕方を研究することがとても重要です。
これは、女性の心を動かすような行動パターン・思考法を身につけることが近道です。平たく言えば『女性に好かれること』を心がければOKです。

「女性に好かれる」にはどうすればよいか?

女性に好かれる第一歩は「女性に嫌われるようなこと」を一切やめることから始まります。
ライブチャットサイトで女の子から嫌われることを列挙してみましょう。

部屋に入ってすぐに「脱いでくれ」とリクエストする男性

ログインするなり、「脱げ」と言われればムードもクソもありません。こういう男性は”生身の女性と付きあったことがない人”若しくは”常識に欠けた変人”と思われるかもしれませんね。
はやる気持ちを抑えて・・・日常で人に会ったときと同じように、まずは挨拶から段々と!!

個人情報を聞いてくる男性

個人情報を明かしたくないのが普通の女の子の感覚です。これは男性でも同じことですよね。風俗関連の仕事がきっかけの傷害事件・監禁事件が横行している昨今、「個人情報」を聞き出そうとする男性は女性から”警戒”されます。「出会い系サイトでもないのに空気が読めない男だ」と思われるのが関の山です。

突然ログアウトしてしまう男性

脱ぎ始めたら急に居なくなったとか、女の子がオナニーしている最中に居なくなったなんていうのは女の子のプライドを傷つけます。

チャットモードで何も話さずそこに居るだけの男性

チャットレディもどう対応していいのか不安になるようです。何も言えない方はのぞきモードで参加するといいでしょう。

容姿について指摘する男性

ブスとか太いとか性器が黒いとか、どんなことがあっても言わないように!! 容姿に関する言葉は慎重に使いましょう。女性の感情で一番デリケートな部分です。

お客づらをして横柄な男性

「仕事なんだからリクエストを全て受け入れるのが当然」という考え方は嫌われます。中には顔出ししたくない女性や、性器を見せるのは違法と認識している女性もいます。何より、「言うことをきくのが当たり前」という自分本位の考え方こそが「最低の男」として嫌悪されます。

 

以上は嫌われる男性についてでしたが、この逆をするように心がければ「チャットレディにモテる男性」に近づけます。

 

チャットレディからモテモテになる

さらに、チャットレディにモテモテになるには次のように心がけます。

徹底的に褒める。

「綺麗だね。かわいいね。」と褒めるのは当たり前。ちょっとした仕草や服装・髪型等々何か褒めるネタは無いか、常にアンテナを張っておきます。他のユーザーが書いたレビューや女の子自身のブログを見ると、その女の子が特に心がけている内容が見えてくるものです。気がついたところを褒めてあげるといいと思います。人知れず頑張っている部分を褒められると、女性はとても喜びます。

いつも励ます。感謝する。

チャットレディは独り仕事です。孤独な仕事だから、どのチャットレディも、応援してくれるユーザーがとても有り難いようです。励ますと言っても方法はいろいろ。ログアウトするときは「今日も良かったよ。また来るからね。」いい仕事をしたときは「最高に良かったよ。」と言ってあげるし、失敗したときは良かった部分を取り上げて「よく頑張ったね。」と言葉を添えます。リクエストに応えてくれたときも褒め言葉を贈り、「ありがとう」という感謝の言葉も忘れてはいけません。

気持ちを形に表す。

言葉だけでなく、たまには喜びや感謝の気持ちを形に表しましょう。具体的にはプレゼント(プレゼントポイント)を贈ります。最初にチャットした日から1ヶ月経った記念等々、自分を意識してもらえるような形で定期的に贈るのもいいかもしれませんね。

その女の子のプロフィールやブログを毎日読む。

チャットレディは「自分がユーザーからどういうふうに思われているか」不安な方が多いです。プロフィールやブログで取り上げている内容を話題にすると「わたしに興味を持ってくれている」「話しやすい人」と思われる確率が高いような気がします。話が弾んで親しくなるには、そのチャットレディが過去に書いた内容を整理しておくのも良い方法です。

メールをマメに返す。

リアルな世界でもメールの返信がコミュニケーションする上で重要なように、チャットレディからのメールを軽く扱わないことは、モテる秘訣だと思います。

PCにカメラを付けて顔を出す。

「双方向チャット(サイトによっては音声チャット・見せ合いチャット、2WAYビデオと呼んでいます。)」というサービスがあります。これはタイピングせずに、カメラとマイクで会話する一種のテレビ電話です。このサービスのメリットは、文字のチャットよりも距離感が縮まりやすいこと。女の子の側からすると、相手の男性が見える方が精神的にも安心な上に想いをこめてエッチなサービスができるというものです。男性の側もタイピングしなくていいので両手が自由になり、何かと都合が良いです。

パフォーマンスしているときに盛り上がる。

女の子は男性に少しでも喜んでもらうためにエッチなパフォーマンスをするわけですが、見せてもらう側が喜んで盛り上がれば益々輝くものです。結果的に双方にとって最高の時間となります。女の子を育て、女の子との親密さも増すので盛り上げることはライブチャットを楽しむ上で大切な意味を持ちます。

優しい言葉をかける。責めない。

チャットレディも人間ですから、気分が乗らないときや体調が悪いときもあるでしょう。それがわかっても、責めるのではなくて優しい言葉をかけてあげましょう。「寒くありませんか?」とか「元気ですか?」「食事は済みましたか?」等々。そういう相手が苦しいときこそ「いつもありがとう」という言葉を添えてプレゼントポイントを贈る等々の気遣いは女の子の心をつかむのに有効だと思います。


トップへ戻る